施工事例

リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』

    • リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』
    • リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』
    • リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』
    • リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』

    全改装なので入居前にリフォームを完了。
    リフォーム前の物件を見て購入し、入居前にリフォーム後を見れ
    前後の違いをしっかり実感できました。
    設備機器も物件購入後、気になったメーカーを実際見させて頂いて
    LIXILのキッチン アレスタ、浴室 スパージュを入れました。

    • リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』
    • リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』
    • リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』
    • リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』

    年数としては10数年仕様の設備機器です。
    中古物件を購入した為、既存設備を使うことも出来るのですが
    使用して少し経ってから故障等の可能性を考慮し
    入居前にリフォームすることにしました。

施工内容

工事内容浴室交換工事、キッチン交換工事、トイレ交換工事、クロス張替工事、フローリング張替工事、建具交換工事
お客様名T様邸
施工エリア熊谷市
工事期間45日
費用587万円

お客様の声

リノベーションで新築と同じに『内部全面改装工事』

想像以上の仕上がりに大変満足しました。
打ち合わせは沢山させて頂き、イメージはしっかり出来ていたつもりですが、いざ完成したものを見ると感動が止まりませんでした。

ホームウェル熊谷より

アイコン

施工中の確認をしっかりさせて頂き、お客様にご納得の頂けるリフォームが出来たと思います。
水廻り商品は言わずもがなですが、畳は一押しです。
同じ畳ですが見る場所や角度で色味が変わるのは驚きの仕上がりです。

詳細

解体して改めてわかる配管です。
解体時に配管直しも検討に入れて予算は考えましょう。

劣化のない架橋ポリの給水給湯管としっかり施工されていた塩ビ排水管。
昔は鉄管銅管が当たり前の時代でしたがサビて腐食もする為金額は高くなっても
安心に長く使えるものをお勧めします。

今回の床材は直貼りから直貼りに。
直貼りは裏にスポンジが付いていて踏むと少し沈みます。
(※注意)施工不良ではありません。
剥がすときにボンドでスポンジが張り付いたまま残るのでスクレーパーで残ったスポンジを削ぎ落とします。

直貼りフロアは通常のフローリングよりも大きさが小さく、床材1枚1枚に丁寧かつしっかりとボンドを塗らなければなりません。
通常フローリングよりも手間暇がかかるので気を付けましょう。
今回はボンドを塗る前に一度敷き並べ加工をしてから張りました。
張りながらの加工は床材や周囲にボンド汚れが付きやすくなるので
施工担当の配慮が光りました。

浴室の解体は必ず天井から行います。
解体手順は基本的には組立手順の逆になります。
組立は下から組んでいきしっかりさせ、解体は上から解体し落下物の危険等を無くします。

ユニットバスは撤去してしまえば一つの空間に。
此方もキッチン同様設備配管の腐食を見ておきましょう。
意外と気付かないレベルの水漏れが発生している場合もあるのでリフォームのポイントです。

意外と場所が分からない給水管や給湯管の経路。基本1本の管が枝分かれするので解体時に確認出来たらしましょう。万が一漏水時に場所が分かっていると便利です。

クロス張替もただ剥がして張ってではなくパテ処理を行うことが重要です。これを行わないと直ぐに剥がれたりします。

全面改装の最新の施工事例
こだわりがつまった家とガレージ 木造平屋新築・軽量鉄骨ガレージ工事

こだわりがつまった家とガレージ 木造平屋新築...

M様邸

詳しく見る

思い通りの住みやすい家 新築建替え工事

思い通りの住みやすい家 新築建替え工事

N様邸

詳しく見る

新築みたい!リノベーション工事

新築みたい!リノベーション工事

O様邸

詳しく見る

新築みたいに理想の住まい リノベーション工事

新築みたいに理想の住まい リノベーション工事

N様邸

詳しく見る

白を基調にスッキリと 事務所リフォーム

白を基調にスッキリと 事務所リフォーム

詳しく見る

素敵な店舗へ変身 リノベーション工事

素敵な店舗へ変身 リノベーション工事

エステティックサロンFata様

詳しく見る

LIXILリフォームショップとは?